2018年04月01日

社長の首

社長の首をしめたとして社員がタイホされたというニュースがありました。

警察によりますとその犯人、、いや、、容疑者は、仙台市の雑居ビルで、
建設会社社長の36歳の女性の首をロープで絞めて
殺害しようとした疑いが持たれているーー!

ひえーーーーー!

自分の会社の社長の首をしめるとはーー。

その女性(社長)、病院に運ばれましたが意識不明の重体です。

会社関係者が雑居ビルで倒れている女性を見つけて警察に通報したようですが、
警察で全ての社員から話を聞いていたところ、犯人、、、いや、、容疑者が犯行を認めたということです。

いったい何があったのだ。

相手は女性だし、男性写真(男性みたい)がそんなことしたら本当に死んでしまうよ泣

恐ろしいですねー。
人に恨まれないで生きてくのは大変だけど、
そこまでしますかーー?

しっかし、つい「犯人」って言ってしまうよねー。
まだ分からないのに、、、汗

2018年03月01日

ダレ??

誰???って思う人で、「ダレノガレ明美」さんってのがいます。
まさしく「ダレ??」でした。申し訳ありません。

モデルさん??って最初思った。タレントでもあるんですね。
というか、モデルとタレント、って最近多くないですか?

ブラジル生まれなんですね。
名前も、最初は何ふざけてるんだろうって思いましたよ。
ごめんなさい。

小学4年生の頃、円形脱毛症になったことを告白しています。
当時、年の離れた姉が子どもを出産した際、家族がその子に夢中になってしまい、
ダレノガレは子ども心に「自分は捨てられたんだ」と悩んで円形脱毛症になってしまったというではないかー。

さらに、最終的に症状は頭の半分ほどまで広がってしまい、
カツラを着けていたとか。

でも中学生になって脱毛症の原因は「自分の弱さ」だと気づき、
気持ちを強く持つことで、中学3年生のときには完治したと語っています。

苦労人でもあるのね。

バカっぽくしてるけど、フリだっていう噂??

活躍ぶりは知らなかったけど、頑張ってください(笑)!

2018年02月01日

感想

映画を見ての感想ですが、その前にあらすじを。

見た映画は「朗読者」、なかなかいい映画です。
あらすじは、ある雨の日、
15歳だったミヒャエル・ベルクは学校からの帰り道で気分が悪くなって、
名前も知らない女性に看病して貰う。

その後、黄疸にかかっていることが分かって数ヶ月間病の床につくんです。

快復した彼はバーンホーフ通りを歩いて女性の住居を探して再会、
ほどなく二人は男女の仲となる。うふふ。

彼女の名はハンナ・シュミッツ。
ある日、ハンナにせがまれ、ミヒャエルが本を朗読して聞かせることになり、
朗読は2人の習慣となりました。

朗読されたのはトルストイの『戦争と平和』やホメロスの『オデュッセイア』など。

そして突然に、ハンナは行方をくらましてしまう。
ここからはじまり、でも、二人は再開するのです。

彼女は第二次世界大戦中に強制収容所で看守をしていたのです、
数週間続いた裁判によって、彼女が戦時中にどういう事件に関与していたのかが明らかにされ、
結構ショックを受けるんですよ、ミヒャエルは。

裁判で彼女にかけられた容疑は、事実よりも重い罪であろうことは明白だけど、
ある理由から彼女は抗弁を全くせず、裁判はハンナに不利に進んでいくんです、

彼女は字が書けない、読めないのだ!!!

それに気づいたミヒャエルですが、そのまま彼女は刑務所に。

というお話です。
これだけでもすでに「感想を書きます」なんていえないくらいの、
なんていうか深い感動を覚えて、歴史も学べるし、
文もうの人達が今でもいる事を想うと、この映画は本当にすごい!

あーなんていう感想なのだ(笑)。

2018年01月01日

生活習慣

それぞれの家で、生活習慣と言うのは違うと思いますが、
これが国になるとまたガラリと違いますね。
今日はイギリスの生活習慣についてですーーー。

イギリス人には「プライバシーを大切にし、相手に迷惑をかけない」というマナーがあります。

アメリカには初対面でもフランクに話しかけていい文化がありますが、
イギリス人にとって見知らぬ人に声をかけることは少し恥ずかしい行為です。
イギリス人は話すきっかけや理由を探してから、
徐々に相手との距離を縮めていく傾向にあります。

朝はトーストかシリアル。
時として「イングリッシュ・ブレックファースト」を食べる家もないことはないけど、
あまり一般的ではないかな。

飲むものはトーゼン、ティー。
ビスケットとともにいただきます。

昼間はサンドイッチ。
夕飯はフィッシュ&チップス、というのが定番。

イギリス人ですら、「イギリスの料理はまずい」とブラックジョークとして言うことがあります。
これは、イギリス人の食へのこだわりがあまりないことに原因があります。

その他にも食材があまり豊かでないことや、
味付けされないで料理が出てくること、
調理法として加熱し過ぎることなどが、
イギリス料理がまずいと言われる原因として考えられています。

どうでしょうか?
イギリスに、、、住みたいですか?
甘くないですよーー。

2017年12月01日

つまらない

なんだか仕事ばかりでつまらない日々です。
なにか刺激はないかなって思うけど、刺激ばかりも困るしね。
平和だってことで、まずはよしとしますか。
それにしてもつまらない。
何か面白いことはないかな。
自分でおもしろいことをしようにも、忙しくてそれどころじゃない。

買い物にでも行こうと思うけど、必要なものだけ買って終わりじゃなくて、
少しはぶらぶらしなくては、と思っています。
とにかく忙しくていかん。
いつも仕事のことばかり考えていて、これではいけないと思うのです。
思うだけじゃだめだから行動しないとね。

そうしたらつまらない毎日から解放もされるかも。

何がつまらないか、、、ここなんだけどね。
面白くないんですよ、毎日が。
笑えることもなく、仕事も楽しいと思えない時がある、たんなる義務感だ。

なんとかしないと自分を見失いそうで怖い。
うーん、、、なんとかしようではないか。

てなことで、出かけてきます(!)。

2017年11月01日

出そうで出ない

汚い話ですみません、いま、トイレに行きたいようないきたくないような、な感じなのです。
そう、、、便秘。。
困りますね。

出そうな感じはするけど、出ない。
いけば出るかな?という感じ(行け?)。

ヨーグルトでも食べれば出そうかな、いや、コーヒーかな。
今コーヒー飲んだら茂樹されていいかもですが、インスタントしかない、
インスタントがいい、て人もいますが、今はそんな気分じゃないんだなー。
って、あまり汚い話はやめておいて、っと。

コーヒーの話にしましょう。
コーヒーにはカフェインが多く含まれていて、たくさんとるとよくないという噂もありますが、
大量に毎日とらなかったらまずは大丈夫です、
そういう病気をお持ちの方は気を付けるべきですが。

カフェイン中毒による救急搬送患者が増えていますね。
埼玉医大の教授によれば、2011~2015年度に全国38か所の救急医療機関に搬送されたカフェイン中毒患者は101人にのぼり、
そのうち7人が心停止となり、3人が死亡したというではないですかーー、
すごいですねー。。

「カフェインなんかで死ぬの?」といぶかしく思う人もいるだろうが、これは事実で、
やはり気を付けなくてはいけないのか。

なんだかおかしな話になってきたな、どっちなのかもよく分からない。
コーヒー飲んで落ち着こう(!!!)。

2017年10月01日

メガネのあと

メガネをしていると、鼻のところに跡が出来ます。
時々、長年メガネをしてる人でそこがへこんでしまっている人もいますね。
あーならないように、不必要なときはメガネをはずすようにしているのですが、
それでもだんだん凹んできた感じがして、嫌だなー。

メガネ屋で眼鏡を買う時は、鼻パット(鼻当て)やメガネフレームの幅など、
顔にあうように調整してもらいますよね。

でもこの調整がうまくいっていない場合、顔のサイズと眼鏡が微妙にあっていないことで
鼻の上に負担がかかって、そして跡になるのだ。

あとは、、、ききづてならぬが、
お酒を飲んだ次の日や睡眠不足だった日に顔がむくみやすい人は
メガネの跡がつきやすいのではないでしょうかーーー!

顔がむくむとピッタリだったメガネもきつくなって跡がつきますね。
むくみやすい体質の人は、翌朝にむくみを残さないようにすることが大切です。
あんたも、って言った?笑

むくみやすいかどうかは分からないけど、お酒は飲みますーー。
はい、気を付けますーー。

2017年09月01日

ショウガ

お白湯を飲むダイエット(?)みたいなのが流行ってますが、実はあれってインド発祥のアーユルヴェーダ。
身体にいいものですが、ダイエットにいいかはよく分からない。
甘いジュースなんかを飲むよりはいいと思います。

私はそのお白湯にショウガを入れて飲むことがありますよ。
ただのお湯より飲みやすいと思うからです。
逆に飲みにくく感じる人もいるのかもしれません。

でも私は大好きです。
紅茶ショウガもいいですが、歯が黄色くなるので今はお茶類はやめているのです。
それがなかったら、チャイも紅茶も飲みたいですねー、美味しいですよねー。

ショウガは冬にいいのですが、私は夏でも身体が冷える時があるので、
ショウガは欠かせない。

お湯にショウガを入れて飲むにもそのためです。
身体が心か温まっていいですよ、お試しあれ。

2017年08月01日

もしかしてそれは・・・

人の足を見てて、「あれ、この人はもしかして・・・水虫?」って思うことがあります。
自分はちゃんとしなくては、って、(水虫ではないが!)、思います。
人に疑われるような足で外に出るのはやめようってね、思ってます。でも水虫の人って逆に裸足でよく外に出るんだよねー(!)。

水虫は、真菌(カビ)で感染する皮膚病です。
菌となるカビは、一般的に白癬菌(はくせんきん)という名前で呼ばれていて、
それ自体は目には見えないものです。
でも、それって・・・って人はたくさんいるし、それは目で見てそう思うわけだ。

白癬菌(はくせんきん)がついてから長い期間を過ぎると症状がだんだんと進行してきて
(!!!)
「気がついたらこうなっていた」
という頃にやっと自覚症状が出てきます。
それは、かゆみから始まります。
そして何もしないで放っておくと、水ぶくれや皮むけなどの症状が出てきますね。

そうなる前に、毎日チェックしようよ!!
あんな足になる前に対処しようよ!
(誰に訴えてるのだ)

もしかしてそれは・・・って思う人には極力近寄らないようにしていまーす。

2017年07月01日

アイパッド

本を勧められて、でもすぐには買えないし、、、って悩みがあってだいぶ悩んでいます。
キンドルを買おうかな、って思い始めました。
でも、iPadでも本は読めるよって教えてもらって、びっくり。
もってないけどね、iPad...

でもって「じゃ金額は?」って調べたけど、ただ調べたってねぇ・・・どれを買うの?で変わってくるわけで。
どれ。。。ここから始めた。疲れるー。

iPadの登場以降日本の電子書籍市場も急速に広まり始めています。

電子書籍の利用経験者は、2013年11月現在で全体の約2割で、
依然として紙媒体書籍の利用意向が多数をしめています。

私は紙媒体派なのですが、買うのが追い付かないので考え初めまして。
そしてアイパッドを模索してるんですな。なにがいいのかなー。

あー時間が欲しい。

本を読む時間もだけど、買う余裕もない。そんな時間があったらこんな記事書かない(!)。
誰か時間をくださーい。